津軽三味線の価格・値段相場と、失敗しない購入法

こんにちは。

津軽三味線 唄うたいの「つむぎ人HIDE」です。

津軽三味線カッコイイですよね!

でも、「私も習いたいんだけど、津軽三味線って高いんでしょ?購入するとなると、いくらくらいするの?」って、質問を良く聞きます。

僕は訳があって、入門用の2万円の津軽三味線から、百万円相当の高級津軽三味線まで、今まで、約7挺ほど手に入れてきました。

そこで、僕の経験からいつ、いくらくらいの三味線をどうやって手に入れれば良いのか?」わかりやすく解説したいと思います。

「津軽三味線」はどこで手に入りますか?

まずは、売ってくれる人から買うわけですが、誰が売ってくれるか?ですね。

ショップ(実店舗)

僕はよく、大阪の堺東にある「つるや楽器」さんにお世話になっています。

ショップ(ネットショップや、通信販売など)

津軽三味線をネットや通信販売てま販売している業者はたくさんあります。実は僕も、ネットで津軽三味線や関連グッズを販売しています。

ショップ以外で有料の場合

先輩や知り合いに安く譲ってもらうという方法です。

レンタル

ショップや教室、または先輩など個人の人が有料もしくは無料で貸してくれる場合があります。

まずは、購入以外の方法がある事を理解して下さい。

津軽三味線を入手したいとき、必ずしも購入する必要はありません。

津軽三味線の教室によっては、生徒に対して無料で貸してくれる場合があります。入門前の説明時に、レンタルは無いか軽く質問しましょう。

そして、縁があれば先輩や師匠、又は支援者が無料もしくは安く譲ってくれたり、凄く良い物をあつらえてくれたりもします。

かの「木乃下真市(きのしたしんいち)」(上妻宏光さんと並び、津軽三味線奏者の中で若手双璧と言われている)さんが上京する為に和歌山を後にするとき、支援者の町工場の社長さんがヘソクリの二百万円で、最高級の津軽三味線をあつらえてくれたそうです。

自分の腕に合ったものを手に入れる事が肝心です。高級品の為、一生物とも思いますが、逆に消耗品という考えもあります。

腕が上がってくれば、よりよく響く三味線が欲しくなるものです。逆に良い三味線を持てば腕が上がるのも早くなります。

でも、腕があれば安く譲ってくれたり良い支援者が現れたりという事もあります。

だから僕は、自分の財布と相談しながらまずは、腕を磨く事をお勧めします。

津軽三味線「購入編」〜初心者向け〜

これから津軽三味線を始めたい人が購入する場合、まずは予算として「最低20万円」を考えましょう。

お財布さんがオッケーなら、最低このクラス以上を狙うのが普通です。

しかし、安くて良い物は無いの?という方の為にお話し致します。

僕の持っている「ネット販売で2万円の津軽三味線」は、日和楽器さんの「津軽三味線特別教材セット」で、現在5万6千円で販売されています。

画像参照

僕はこれをネットオークションで購入したため、2万円で入手できました。ラッキーでした。

東さわり(三味線特有のビーンとゆう音が鳴るように、糸に触れさせる突起を調整する為の機能)が無く、人工皮(通常は犬の皮)、竿の材質が花梨(良いものは材質の硬い紅木)です。

このため、津軽三味線としては、舞台で使用する人は殆どいないでしょう。

でも、入門者用として練習するのには十分です。良い三味線を買ってからも2本目の練習用三味線として、十分役に立ちます。

何と言っても、三味線本来の犬の皮はすぐやぶれます。しかし、人工皮のこの三味線は破れる心配が全くありません。

その辺に転がしといても平気で、ちょっと練習するのに気軽に使えるという利点があります。

入門用として、必要最低限が揃っているセットです。まずはこの5万6千円の三味線を買って練習を始めるというのが僕のお勧めです。

津軽三味線「購入編」〜中級者向け〜

それでは、中級者向けです。

舞台デビューも果たし、人前で演奏する機会も増えてきた頃です。三味線の音色も、だんだん聞き分けられるようになってきたんじゃないでしょうか?

レンタルや入門用の三味線を卒業して、「そろそろマイ三味線を手に入れるぞ!」と、興奮気味のあなたにひとこと!

ネットオークションのお話しをしたいと思います。

ネットオークション

僕が今、いちばん主流で使ってる三味線がこちら! Yahoo!オークションで、9万8千円で落札しました。

竿は紅木の二本溝で金細はありません。胴は丸打ち胴ですが、ずっしりと重量感があります。全体的に丸みがあり、少し前に流行したものになります。

しかし、駒に小指をかけて三の糸をかすれる様にはじくと、なんとも言えないしっとりとした音色が響きます。

これが、あまりお金のない僕が最初に手に入れた津軽三味線です。今では、いちばんのお気に入りとなり主力として使っています。

ここでオークション参加のコツを伝授します。

ネットオークションのページを開けば、沢山の津軽三味線の画像がみつかります。

オークションサイト内で、「津軽三味線」と検索して下さい。

でも、オークションはくせ者です。気を抜いていると、先に誰かに取られてしまいます

また、熱くなりすぎると値段がどんどん上がりすぎてしまいます

「コレだ!」という津軽三味線が見つかったら、まずはオークション終了予定日を確認して下さい。そして、その直前までじっと待ちます。

購入可能金額の上限を決めておき、時間が来れば金額をチェック。金額がそれ以下の場合は一気に自分の最高額で勝負します。

誰かがそれ以上で入札してくる場合は、すぐ諦めましょう。何故なら、誰かが値段を吊り上げている可能性もあるからです。

例えば、初めは5千円位の津軽三味線が、一気に10万円超えるのを何回も経験しています。引き際を間違えると大変なことになります

出来れば、このオークションの駆け引きは、値段の安い商品で慣れておいた方が無難ですね。

でも、オークションで落札すると決めたなら根気よくチャレンジして下さい。

きっと、僕の様に掘り出し物を手に入れる事も可能だと思います。

20万円相当の津軽三味線を検討する場合

最低20万円、と言っても安い買い物ではありませんよね!

絶対に、失敗したくはありません。

しかし、実際に百万円相当の高級津軽三味線とは「鳴り」が違います。

では、どこが違うか?です。

◯ 木材の材質や硬さなどで値段がかわります。

◯ 竿の継ぎ目や胴体内部の掘りなどで、鳴りを追求した加工がされています。

◯ 要所要所で、金製品や銀製品、また象牙製品などが使われます。

高級津軽三味線は単に高級と言うだけではなく、やはり鳴りを追求した加工が施されています。

金と象牙の相性はとても良く、象牙の糸巻きを受ける金具は18金がベストチョイスだと思います。

舞台上での悪環境(照明や湿気)でも、微妙な調弦が「ピタッ!」と合い、またしっかり糸巻きを支えてくれます。

余談ですが、24金だと硬すぎです。逆に、純金だと柔らかすぎです。象牙の糸巻きには、「18金」がベストチョイスです。

話が長くなりましたが、こう言う加工など何も無い津軽三味線が、「20万円相当」だと考えて下さい。

鳴りを追求して、最低限の加工を施した物で「40万円」から「50万円」でしょうか?

これに特にこだわった希少な硬い材質の原木を使い、金細工や高級素材をふんだんに使って、尚且つ一流の職人さんにお願いして造ってもらった「超高級津軽三味線」がこちらです!

画像参照

ウソです。僕は、まだ持っていません!

きっと、「200万円からそれ以上」になるでしょうか。

僕も出世して、そう言う超高級津軽三味線をあつらえた暁には、写真をこの画像と入れ替えたいと思います。

いつかそんな日が来ることを願って!^_^

津軽三味線「購入編」〜上級者向け〜

舞台にひとりで立ち、独創を披露するようになればもう十分「上級者」だと思います。

津軽三味線上級者ともなれば、 三味線の購入も初めてではないと思います。

百万円相当の、最高級津軽三味線を検討されている方も多いと思います。

いえ、それ以上かも知れません。

幾多の困難を乗り越えてきた歴史があるでしょう。自分ならではのこだわりも、かなりあると思います。

自分の演奏をより極める為の、新しい一丁の津軽三味線の購入を検討している上級者のあなたが、このページにたどり着き、ここまで読み進めて頂き本当にありがとうございます。

十分な経験や知識のある、上級者のあなたに、三味線購入にあたってのアドバイスは必要の無いことかと思います。

しかし、そんなあなたにひとことお伝えしたいことがあります。

「津軽三味線は消耗品」です。

長い年月、激しい演奏を強いられてきたあなたの津軽三味線は、かつての音色は出せないかもしれません。

でも、使う程により深い味わいが出てくる事もまた事実です。

初めて津軽三味線を手に入れたときの喜びを、今一度思い起こして下さい。

そこから始まったあなたの津軽三味線人生に、新たな素晴らしい、いちページが加わりますように。

そして、古くなった津軽三味線は箪笥にしまうのではなく、是非とも次の使用者を見つけてあげましょう。

大喜びで練習に励む、あなたの後輩の姿が想像出来ます。

まとめ

こんな僕ですが、たくさんの方に支えてもらえたおかげで、今日という日があると思います。

その第一歩には、最初の師匠が僕に貸し与えてくれた特大の津軽三味線があった事を書き加えておきます。(大きすぎて、鳴りはもうひとつでした。)

本当にありがとうございました。

そして、あなたの津軽三味線人生のいちページが、仲間たちの素晴らしい笑顔で溢れていますように。

by つむぎ人 HIDE